政治とマスコミに嫌気が!



消費税の増税10%議論が国会で本格的に行われているが、総理に気迫が感じない。 

昨年の民主党代表選挙では「解散はしませんので・・・」と各議員に気を使われた。

自民党は増税賛成なのに解散を迫り、民主党は身内の小沢グループは増税反対・・・、

なんじゃこりゃですね、プロレスを観戦しているように感じるのは私だけでしょうか?

こんな感じでは(下記)、
*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

対戦相手は3人のレスラー「自民党・公明党・みんなの党」これといった必殺技もない、

観客にも飽きられているがひさしぶりのメインイベントでテレビ放映に登場!

会場が盛り上がらぬままの60分3本勝負のゴング!

まずは問責ドロップで自民が一本先取、負けじと野田が抱き着き解散バスターで一本取り返し対に!

残り5分で場外乱闘が始まる、すると・・・突然試合に関係のない悪役軍団の総帥「小沢」が乱入!

試合の収拾がつかず、とうとう時間切れ・・・ゴングが鳴り響く中、リングに登場は小沢軍団!

マイクパフォーマンスで「お金が第一!軍団が第二、国民が第三」と叫び続ける悪役の小沢!

観客から物が投げ入れられ帰れコールの中、テレビ放映が終了。

結局この試合、小沢軍団のCMとして悪用された、いや、したのであった、終わり。

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

プロレスなら笑えるが現実になりそうなので・・せめてマスコミさん小沢さんは

もういいでしょうに、経済学をもっと取り上げて国民に伝えてほしいものですね。

過去に大蔵大臣として高橋是清がどうやって日本をデフレから脱却させたか

マスコミの話題にそろそろしてもいいのではないでしょうか!