中国はどうなるのか?どう付き合うのか?



中国はとにかく迷走している、優先ごとを見誤ると村八分に!

先日、中国の戦艦が日本国自衛隊のヘリコプター及び戦艦をレーダー照射した。

これがどれだけの大事ことか、認識している日本国民は少ないのでは?

私も同様であるし、次はどうなるのかもどうするかもイメージができない、
単純に一戦交えるのか・・・、憲法は?経済に与える影響は?・・・等々ぐらいが浮かぶだけ。

これまでの戦後教育やメディア報道での洗脳から、日本人の大半がこのようなことに
反応できなくされているのではないかと思う・・・これはぞっとする話です。

でもこれは日本人としてとてもお恥ずかしいことである(戦後レジーム)。

大気汚染や経済格差やチベットやウイグル等々の問題がてんこ盛りなのに、
問題のすり替え、すり替えで反撃の心配のない日本カードを切ってくる中国共産党。

もう目覚めないと日本人もダメですね、中国とは近所だから仕方ないだけのお付き合いもういい、
戦略的互恵関係を進めるのは見直すべきですね。

中国は天安門事件の時、国が分裂しそうになったとそうです
早く国家を5~6分割してまともな国に生まれ変わってほしいですね(100年かかるかも)