高齢化社会に増税はNo!



10月1日に、消費税8%への増税を安倍総理が決断されました。

社会福祉への目的に使用するとのことでしたが、高齢化社会への対応だとして
国民を納得させたいのだろうが、「デフレ脱却が先だろう!」と言いたいですね。


先日、84才の母が他界しました。

子宮がんで今年の1月からの癌治療をしたのですが末期で高齢のため手術もできず
永眠いたしました。

たくさん薬や治療を行っている母を見ながら医療費が全額請求ならいくらかかるんだろうと、
時々気にすることがありました・・消費税のことの話題もあったからだと思います。

これから5年後10年後はもっと自分の母と同じような治療をされる方が多くなると
国の税収も持たないのはわかりますが、デフレからインフレになり国全体の税収が上がらなければ
この日本は「おばすて山」を復活しなければ国が持たなくなるのに(少し極端ですが)増税は
今やるべき時期ではないですよね・・・・もう遅いかもしれませんが、安倍総理撤回しましょう増税を!